東芝、新しいサテライトノートを発表 - コンピューティング - 2019

Anonim

40GBのハードディスクドライブ、DVD / CD-RWマルチファンクションドライブ、15.0インチの対角ディスプレイを搭載したこれらのノートブックは、最高のパフォーマンス、機能性、利便性を手ごろな価格で実現します.Satellite A15-S157にはIntel Celeron Processor、2.20GHz、家庭、職場、学校、地元の公共の場所でも便利なインターネット接続用のWi-Fi(IEEE 802.11b)ワイヤレス接続を搭載しています。消費者、中小企業のパフォーマンスとパフォーマンスを追求しています。

特徴:

Satellite®A15-S157サテライトA10-S177
インテル®Celeron®プロセッサー、2.20GHzモバイルIntel®Pentium®4プロセッサ - Mª、2.20GHz
40GBのハードディスクドライブ40GBのハードディスクドライブ
512MBのRAM(1024MBまで拡張可能)256MBのRAM(1024MBまで拡張可能)
15.0インチTFTディスプレイ*15.0インチTFTディスプレイ*
DVD-ROM / CD-RW多機能ドライブDVD-ROM / CD-RW多機能ドライブ
統合V.92モデム、10/100イーサネット統合V.92モデム、10/100イーサネット
統合されたWi-Fi(IEEE 802.11b)オプションのWi-Fi(IEEE 802.11b)
2つのUSB 2.0ポート2つのUSB 2.0ポート
Microsoft®Windows®XPホームMicrosoft®Windows®XP Professional
ESUP:$ 1, 249 ***ESUP:$ 1, 379 ***
このモデルを見るこのモデルを見る

可用性:東芝の新しいSatellite A15-S157は、www.shoptoshiba.comおよびコンピュータ・スーパーストアやコンシューマエレクトロニクス店を含む小売流通チャネルで入手できます。 Satellite A10-S177は、www.shoptoshiba.com、企業の直接販売、通販、伝統的な流通経路で入手可能です。