Gateway、新しいM500マルチメディアノートブックを発表 - コンピューティング - 2019

Anonim

家族、学生、オーディオ/ビデオ愛好家は15.2型ワイドパネルディスプレイ、サブウーファー付き高性能サウンドシステム、ワンタッチオーディオ/ビデオキーなど、新しいモバイルPCの最新マルチメディア機能を楽しむことができます。
「ゲートウェイM500には、消費者が遊びと生産性の両方で高く評価する非常に多くのクールな機能があります」とGateway、Inc.のモバイル製品グループのジェネラルマネージャであるMike Stinsonは述べています。「ワイドパネルディスプレイとサウンドシステムは間違いなく羨ましい最も分かりやすいモバイルPCユーザーでさえも

他のマルチメディアノートブックでは、ゲートウェイM500が鳴り響く。 印象的な高解像度のWXGA 15.2型ワイドパネルディスプレイは、レターボックス形式のデータを表示します。大きなワープロやスプレッドシートファイルを表示したり、最新の映画をDVDで見るのに適しています。 32MBのNVIDIAグラフィックスにより、ワイドパネルディスプレイ上の映画やゲームの鮮明で明るい外観がさらに強化されています。

サブウーハーを内蔵したGateway M500のハイファイサウンドシステムは、クリアでクリーンなサウンドを提供します。 音楽を楽しむのに最適です。 このシステムはまた、ワンタッチのオーディオ/ビデオキーを備えているため、消費者はPCに電源を入れなくてもCDやMP3オーディオを再生することができます。

学生、消費者、オーディオ/ビデオ愛好家は、ゲートウェイM500のオーディオやビデオを楽しむのに便利な他の多くの機能に感謝します。 CDおよびDVDメディアは、カーオーディオシステムで使用されているような便利な「スロットロード」CD-RW / DVD-ROMドライブに簡単に滑り込みます。 Gateway M500の2つのIEEE 1394 FireWireポートと3つのUSB 2.0ポートにより、デジタルカメラやビデオカメラなどの家電機器をノートブックに簡単に接続できます。 また、安全なデジタルフラッシュメモリリーダーは写真をダウンロードするのに最適です。

Gateway M500ノートブックは、モバイルIntel Pentium 4プロセッサ2.2GHz、512MB DDR RAM、40GBハードドライブ、Microsoft®Windows XP Homeなど、オールラウンドの優れたモバイルコンピューティングエクスペリエンスを提供します。 Gateway M500の接続オプションにより、インターネットをサーフィンし、電子メールをすばやく簡単にチェックできます。 統合ワイヤレス802.11bは、ホテル、コンベンションセンター、カレッジキャンパス、および自宅で無線で接続するための標準です。 Gateway M500には、V.92モデムと10/100イーサネットが標準装備されています。

Gateway M500は、6月16日(月)の販売価格が1ドル599ドルとなる予定です。ゲートウェイはGateway M500を標準の1年間の限定保証でサポートしています。